スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めしにっき -ヨーロッパ3国旅行編・4-

11月4日(木) イギリス4日目

イギリス最終日です。
前日の雪辱を胸に、グレードアップしてEnglish Breakfastを頼んだ。

DSC00628.jpg

ベーコンやらソーセージやら卵料理やトマトやら!
キャベツやレタスなんかのサラダ的なものは無かったんですけど、
やっぱり、タンパク質って大事だねと思わされました。
ベーコンやなんかはちょい塩辛かったような気がします。
(2011/5/26 追記)

さて、泊まったホテルの部屋はこげな感じで

IMG_0334.jpg

IMG_0335.jpg

外から見た感じはこげな感じ。
こざっぱりとしたいいホテルでした。

チェックアウト後は、大きなリュックを背負っての移動。
移動日が多いので、ガラガラではなくバックパッカーの旅でした。
明らかに荷物が歩いてるみたいになってたと思いますがね。

この日は、ホテルの近くの大英博物館に行きました。
最終日はここで夕方まで過ごして、フランスへ移動することにしてました。

IMG_0337.jpg

とにかくでかい…!!
どう写せばいいのか全く分からないw

IMG_0339.jpg

そして中に入ったらこんなガラス張りの天井。
なんでwwどうなってんのこの建造物は。

そして中の広さ、ぱねぇっす。
世界中の歴史ある美術品、工芸品が展示されまくりです。
見るものありすぎて、ささささーって歩かないと、全部回れない。
とりあえず、各フロアを早足で回りました。

IMG_0348.jpg

IMG_0357.jpg

IMG_0436.jpg

もっといっぱい写真はあるんですが、変なのばっかり撮ってるので
割愛させていただきます。

しかし、これだけの展示品を無料で、しかも写真も撮り放題で
見れるって言うんだから、イギリス大帝国の懐の深さを感じずには
いられません。

博物館を回る前に、荷物をクロークに預けたんですけど、
なんとひとつあたり£1.50で預かってくれます。
結構でかくても(鞄+服や傘でもひとつの荷物として預かってくれるし!)
この値段なので、日本に比べたらかなり良心的ですよね。
おかげで大きな荷物を持たずに館内を自由に回れました!


日本の展示室もあったので、とりあえず行ってみました。

IMG_0371_20110305162452.jpg

北斎だ~!

IMG_0372_20110305162452.jpg

これはたぶん根付です。
(日本語ガイド借りてないので、展示品が何なのか感じ取るしかない)
しゃれこうべの上にトカゲが乗ってますが、3~4cmの大きさしかないです。
細かすぎる!

で、土偶のコーナーに展示してあったものが問題なんです。

『土偶ファミリー』・・・

IMG_0367.jpg

初めて見たよー!この漫画!!
どこで発掘してきたんだwwwそして土偶の横に漫画展示とか、唐突過ぎるwww
人気(ひとけ)があまりないことを幸いに、めっちゃ笑ってしまった。
(日本のフロアは奥の方で、あんまり人いなかった)

IMG_0368_20110305162452.jpg

登場人物土偶ばっかりwww

(今調べてみたら、作者の西川伸司さんは、NHKアニメの
『YAT安心!宇宙旅行』の原案者でありコミカライズを担当していたらしい。
・・・懐かしすぎるやろ!)


しかし、展示されていた漫画はこれだけじゃなかったんです・・・。
そう、1月頃にネットニュースでも話題になっていたアレ・・・。

『聖☆おにいさん』

IMG_0374_20110305162452.jpg

見つけた時は卒倒しそうになった。
むしろ展示していいのか?!イギリスで!!
笑いすぎて腹筋がwww
ニュース記事になるのも分かります。
(私は完全に出遅れました。もっと早くブログ更新していたら・・・!!)

大英博物館の攻めの姿勢に圧倒されちゃいましたよ!
しかしこの日本のフロア、かなり不思議な展示品が多かった…。
世界中の皆さん、これが日本のすべてじゃないですよ~!


博物館の中にはレストランやカフェテリアがいくつかあるんですが、
レストランは敷居が高い…ギャラリーカフェは人が多すぎ…
ということで、コートカフェで食べることにしました。

コートカフェはセルフ式のカフェで、パックに入ったサラダや
サンドイッチ、フルーツ、ジュース等が売られていました。
自分で選んでレジで買って、近くにあるテーブルに座って食べる形式。
そのまんまテイクアウトも可。
ここも人が多かったんですが、軽食が多いので回転も早かった。
買ったのはこちら。

IMG_0376.jpg

サラダはシンプルな味付けながらも美味しかったです。新鮮!
夫さまがたいそう気に入ったらしく、帰りにもう1箱買ってました。
あとちらっと上に写ってるジュースなんですが・・・。


JOHNSONSのりんごジュース

IMG_0450.jpg

これ、めっちゃうまい。
日本のりんごジュースとは全然違います!そんなに甘くない。
イギリスで売られているりんごは、酸っぱくて硬いものが多いと
一昨日のツアーガイドさんが言ってました。で、こんなお話も聞きました。

イギリスでは、りんごがよく食べられているということで、
日本のりんご処、青森県の方が青森産のりんごをイギリスで
売ってみたそうなんです。と・こ・ろ・が・・・
「こんな甘いりんごは、りんごじゃない!」と不人気だったらしいんです。
このように、イギリスでは甘くないりんごが一般的なんですねぇ。
(池上彰さん風に)

そんなイギリスで作られた100%のりんごジュースですから、
甘みを抑え、酸味のきいた後味すっきりテイストでしたよ!
また飲みたい!!ジョンソンさん、日本でも売ってくれえ!


大英博物館をひとしきり楽しんだ後、フランス行きの列車に乗るため
St Pancras stationへと向かいます。で、その駅がこれ。

s-IMG_0447.jpg

びっくりした・・・なんだこれ!
これ、何度も言うけど駅・・・

s-IMG_0449.jpg

かっこよすぎるやろ!
ヨーロッパはいちいちかっこいい建造物があって困る。
古いこともあってか、改装工事もあってたみたいですが、
古い建物と新しい建物が融合してて素敵でした!

そんな駅の中で、回転寿司を発見!
なんだか不思議な回転寿司屋さん…。後で調べたところ、
チェーン展開してるらしく、イギリスには結構あるみたいです。
さすがに座って食べるのは怖かったんで、テイクアウトを注文。
売っていた商品の中でも比較的見た目が大丈夫そうなのを買いました。

Large Salmon & Tuna Box £7.00
yo!sushi(http://www.yosushi.com/

DSC00674.jpg

期待はしていなかったんですが、久々に米が食える!ということもあり、
こわいものみたさで食べてみたんですが・・・意外にいける!
サーモンもマグロも普通に食べれました!よかった~!
あっという間に2人でたいらげてしまいましたyo!

そんなこんなで楽しくロンドンを後にしました。
この後、恐怖が待ち構えていることも知らずに・・・

コメント

しまだくと 逆やね

写真うまかねぇ。よかねぇ。

あああ指輪がまぶしいv-257
ってそこ?

 逆はグループ魂の チャーのギターをダー から。

2011/03/07 (Mon) 01:05 | クリスタルスカルかっけー #- | URL | 編集

>しまだくと様
逆ですね(笑)

写真…そうですか?!
モアイ超ぶれてますけど…
腕に自信が無いので、そう言っていただけるとはうれしいです。

確かに指輪がチラリズムwww

2011/03/10 (Thu) 01:36 | 彦六 #zOScrmQg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。